内定者の声

内定した今の気持ち(2015内定者)

内定を手に入れた入社予定の4人に、北斗型枠製作所を受験した際の感想や内定した気持ちを聞いてみました!
少しでも就職活動生のみなさんのお役に立てればと思います。


Aさん(男子)

「わくわく」と「ドキドキ」です。

内定を頂いたいまの気持ちは「わくわく」と「ドキドキ」です。
私は、就職活動時に福島県でモノづくりにかかわることを前提としていました。
理由は単純で地元である福島県とモノづくりが大好きだからです。
そんな条件を満たす仕事ができる内定を頂き、いまから入社後の生活がとても楽しみでわくわくしています。
また、慣れない環境になるので緊張や心配からドキドキもありますが、精一杯頑張っていきたいと思っています。

 

w1
Tさん(女子)

体調管理に気を配ります。

内定をきっかけに残された学生生活の日々を悔いのないよう過ごすとともに、体調管理に気を配ります。
そして、採用担当のT様から教えていただいた、メモを忘れるという行為を吸収し、
自分の成長に活かせるよう日々の生活から活用していきたいです。
仕事で不安なことはありますが、御社の「いってらっしゃい」、「おかえりなさい」の挨拶などにとても温かい印象を受け、
家族のような環境で仕事できる私は幸せだと思いました。

m1
Aさん(男子)

嬉しい反面、不安がありました。

私は、株式会社北斗形枠製作所に内定をいただいた時は嬉しい反面、不安がありました。
なぜなら、これからこの職場で仕事をしてお給料をいただくので、
今までやってきたアルバイトとは全く違う気持ちで取り組まなくてはいけないと思ったからです。
ですので、覚えることはしっかり覚えて、先輩方に少しでも追いつけるように頑張りたいです。
また、職場の方とのコミュニケーションをとり、縦と横の繋がりを大切にしたいです。

w2
Yさん(女性)

「わくわく」と「ドキドキ」です。

内定が決まり、ほっとしているのが今の率直な気持ちです。
半年間ほど就職活動を行ってきましたが、なかなか思うように進まず、落ち込んだこともありました。
しかし無事内定をいただき四月からの新しい生活がどんなものになるのか今から楽しみで仕方ありません。
良い事も悪い事も含め色々な経験をすることかと思いますが、
充実した社会人生活を送るためにもたくさんの事を吸収したいと思っています。