採用ページトップロゴ

最新の採用情報

北斗型枠ってどんな会社

生産工程図鋼製型枠の製造・設計・販売(コンクリート二次製品用)道路用製品や水路用製品、護岸用製品等、公共事業に用いられる様々な二次製品の型枠を主に県内外に販売しております。

私たちは『型枠』という、様々なモノづくりを支える製品の製造を行っています!
お客様の要望をお伺いし、製品の設計から製造までオーダーメイドできる一貫したサービスが私たちの強みです!

『北の地で星のように輝く存在でありたい』との願いから、常に道しるべとして北の空に光輝く北斗七星が北斗型枠製作所の名前の由来。

東北・福島で輝く企業として、モノづくりの頼れる東北No.1を目指します!

こんな人と一緒に仕事がしたい

北斗型枠製作所は何よりも「人物重視」求めるのは「今」の能力より「価値観」を重視しています。

型枠専門メーカーとして創業から50年、福島の地にしっかりと根を張りながら【地域貢献、雇用創出 人材育成】と、この場所から「北斗ブランド」の【製品・技術・人材】を発信していく事を使命と考えています。

北斗型枠の考えるブランドとは

モノづくり と ヒトづくりを行う 北斗型枠製作所。
    • 貢献できる在り方を愚直に追い求める。
    • 北斗の製品だったら信頼できる。
    • 北斗の人間なら信頼できる。

こんな人と一緒に働きたい!北斗型枠製作所で活躍する人の「特徴」

素直
人の話をちゃんと聞き、言われた事をすぐに行う人
感謝
小さなことでも「ありがとう」と言える心の豊かな人

タフ
元気で、困難な環境でも折れない人

成長意欲
夢を持ち、未来に向かって挑戦できる人
ストイック
諦めない心を持ち、成果を追求し続けられる人

我が社の方針

  • お客様満足度を第一とする。
  • 環境整備を会社文化とし心を磨く。
  • 現場主義を徹底し改革しつづける。
「ものづくり」は、喜んで受け取ってくださるお客様あってのものです。

常にお客様の立場にたっての「目配り・気配り・心配り」ご満足をいただけた結果が心と日々糧となります。

「ものづくり」を通し、個人が常に成長し続ける。

価値観を共有できる方と、いきいきとした時間を生きていきたいと考えています。

会社概要はこちらからご覧ください

MESSAGE

北斗型枠製作所代表取締役 遠藤正成からのメッセージ

何よりも人物重視です!

求めるのは「今」の能力より「これから」を重視しています。
能力は仕事に従事し教育訓練していけば身に付きます。

これから日本全国は言うに及ばず海外事業展開していきます。やる気のあるチャレンジ精神旺盛な方を何人でも採用を考えています。

高品質・安全性・使い易さ

いま 時代は多様化・高度化を迎え、当社においても、お客様の様々なご要望に、さらに「高品質・安全性・使い易さ」を結実した高付加価値製品を提供していきます。
創業より培ってきたフロンティアスピリットを携え「今」できることを「今」精一杯やる! 一秒後の過去より常に向上成長したいと行動する意欲あふれる集団を目指し、仕事を通して、それぞれが人生に美しい花と豊かな実りをもたらすことを実現したいと考えます。

ものづくり

小さな会社が「ものづくり」を通して、日本の環境整備に貢献してきました。
株式会社北斗型枠製作所は1966年創業以来、東日本有数のコンクリート二次製品用鋼製型枠専門メーカーとして歴史と実績をもって、多くのお客様から信頼いただき、お陰様をもちまして今期、創業より50周年を迎える事ができました。

ご縁に感謝

創業50周年という節目の年を迎え、これまでの様々な「ご縁」に改めて「感謝」の思いです。製品づくりや人材育成を通して、さらに次の時代へと歩みを進めていきます。
東日本大震災という事象を経験し、私どもは、ふくしまの企業としての存在意義を見直し、逆境を好機と捉え、さらなる貢献をしていく決意を新たにしました。このポジティブな決意に共感し、同じ価値観を共有できる方との出逢いに期待しております。

社長からのメッセージ動画はここをクリックしてください

採用担当からのメッセージ

今まさに「未来への航海」のスタートですね。

「縁の下の力持」日本のインフラ環境整備を見えない所で担っています!
北斗型枠製作所は「モノづくり」の会社です。
私共が造る『 鋼製型枠製品 』から成型された『コンクリート用二次製品』は、道路、水路 、護整備などの国内の公共事業に用いられています。表舞台で華やかなスポットライトを浴びる事はありませんが、“縁の下の力持ち”として国内のインフラ整備に貢献しています。

「技術力とは 高品質 安全性 使いやすさ」をモットーに現場力を育成・向上し続けます!

「 企業としての目的 ・ 組織としての目標 」これらを達成するのは、あくまで「人」です。「人」が造り「人」が売る、「人」が買い「人」が使う。受け取ってくださるお客様あってのモノづくり。その観点からも私達の企業はモノつくりの会社であっても「人材育成」を重要なファクターと考えています。「一人ひとりの能力を最大限に」 「自発的に 気づき・行動する」そうした観点から新卒採用に力を注ぎ、また最近は更なる事業拡大から中途採用も積極的に実施しております。

今後の未来を担う人材育成を実践していきます。具体的な取り組みはHP等でも公開していますが、ほんの一部にすぎません。
なによりも、実際に多くの学生や転職をお考えの皆さんが、選考段階で実際に来社され、社員が活き活きと働く姿を目にし、挨拶や、るさにふれると、「志望度が高くなりました」「入社したくなりました」と言われます。
人の思いに感謝でき、期待に応えようとする気持を持っている学生の皆さんのご応募をお待ちしています。

総務部(人事採用担当)遠藤祐希子

INTERVIEW

北斗型枠製作所で働く先輩の声をご紹介します。

浅和 翔(2010年入社)

新しいお客様を獲得したときに喜び

営業で日本全国のお客様を相手に活動しています。
やはりまず営業の魅力は何といっても「新しいお客様を獲得したときに喜び」だと思います。

同業他社から弊社に変更して戴くには、弊社に対する信頼が無いとあり得ませんし、もちろん設計や製造などのスタッフの尽力あっての物だと思っています。

それから「お客様に感謝される」これも弊社に対する信頼あってだと思いますが個人としてもとても嬉しいですね。また営業に関しては「経験やスキルが無くても誰にでも出来る」これも魅力ではないでしょうか。
初めは色々戸惑うかと思いますが、弊社はスキルアップやコミュニケーションが良い会社ですので早い段階で慣れてくるかと思います。

「会社の利益に貢献しているという自負」成果を出せばそういう気持ちになってくるのも自信につながってきます。これから北斗型枠製作所はますます成長面白い会社になっていくと思います。

古川 孝太(2013年入社)

物を作る楽しみが得られる

製造での魅力は沢山あります。
まずは「物を作る楽しみが得られる」部品を組み立てていき形になっていく工程は面白いですね。
製造業は日本の文化、魅力を生み出す源泉ですので誇りもあります。それから「資格やスキルが身に付く」
これからの自分にとって有益な財産が身に付きます。
もちろん北斗型枠製作所にこれからもお世話になりますが、人生何があるか解りませんからね(笑)

経験が無くても大丈夫ですよ、私がしっかり指導してあげます。
コミュニケーションの良さが北斗型枠製作所最大の魅力です。
まずは簡単な部品取り付けなどから始めて、徐々にスキルアップと共に高度な工程をイメージして貰えたら大丈夫です。
もちろん経験者の方は初めからバリバリ仕事して戴ければ良いです。

浅野 友希(2015年入社)

「自分の発想が形になる事」

設計での魅力は「自分の発想が形になる事」

色々ああだこうだと悩みながら設計した製品が、実際形になる時は感無量な気持ちになります。この醍醐味はなかなか他で味わう事が出来ないかもしれません。次に「手がけた製品が世になかで役立つ」

営業スタッフからお客様が感謝している声など聞くと、直接製品使用現場で見ていなくとも幸せを感じる事が出来ます。
それから「仕事を通じてスキルアップ、より高度な仕事が出来るようになる」

やはり初めは機器やソフトの理解から始まりますが、簡単なものを任せてもらえ、実績を積んでいけばメインフレームの設計など大きな役割を任せてもらえるのは嬉しいですね。

北斗型枠製作所は東日本から日本全国、そして海外までフィールドを伸ばしています。仕事も創造性やアイデアがあれば面白く、周りもサポートしてくれますのでスキルアップ間違いないですね。

Future

社長とスタッフの夢

本社、工場建設

海外進出当初は東日本を中心に各種コンクリート二次製品用鋼製型枠設計製造販売をしておりましたが、現在では日本全国、外国人スタッフもすでに採用しています。
今後は東南アジアに工場建設を予定しており、グローバルな展開をしていきます。

スタッフの現状

成長予測グラフ今後5年間で平均年率15%成長計画

2017年9月期9.0億円→2022年9月期予定18.5億円

  • 現スタッフ数   68名
  • スタッフ平均年齢 35歳
  • 業界平均より圧倒的に低い離職率 10%

毎年新卒社員も採用しています。

社長と社員の写真このままでの体制では、お客様に対して満足な仕事を提供できない可能性があります。
何故なら「社長遠藤とその仲間達の野望はグローバルで果てしない会社だからです」
(もちろん日本や地域のために社会貢献をしていくという意味です。)

経営計画では、2018年9月期~2022年9月期の売上・従業員数の予定です。
2018年9月期 スタッフ68名
2022年9月期 スタッフ109名
未来予想図では現在スタッフ在籍数より40名以上と採用に積極的です。

Q&A

採用に関するよくある質問と回答です。

質問の項目をクリック頂くと質問の答えが表示されます。

Q. 必要な経験や資格はありますか?
A. 学歴や資格より価値観を共有できることを重視したいと考えております。
Q. 休暇はどのくらいありますか?
A. 4週7休制(弊社カレンダーによる)・年次有給休暇・特別休暇
Q. 選考方法について教えてください
A. 10分程度の簡単な適性検査と面接です。
Q.会社説明会には、どの様な服装で参加すべきですか?
A.服装悩みどころですね。以前はスーツでとアドバイスしていましたが、最近はもっと気軽に会社見学や説明会をしてもらいたいので普段着でも大丈夫ですよ。もちろんスーツでも構いません。
Q.会社説明会ではどの様な話が聞けますか?
A.当日は、みなさんが知りたい事を話せる範囲でお答えします!会社概要、業界の話、社内の話など、みなさんが疑問に思っている事を素直に聞いてください。また、社長や先輩社員との交流時間を設ける場合もありますので、きっと有効な時間になる事間違いなしです。
Q.女性の採用について、教えてください。
A.性別に関係なく多くの社員が活躍しています。女性をサポートする各種制度も整っており、結婚後、出産後も活躍している社員がいます。
Q.出産・育児をサポートする制度はありますか。
A. 時短勤務取得実績があります。
Q.職金制度について教えてください。
A. 就業規定に準じます。
未経験者なので入社後が心配です。
安心してください、北斗型枠製作所は「未経験者でもやる気があればしっかり教育し、3年在籍できればどの業界でも通用する優秀な人材に育成します」北斗型枠製作所は人材育成に手間とお金をかける会社です。皆さんがビックリするほど教育や研修などにお金をかけています。

CONTACT

お問い合わせは下記よりお願いいたします。

新卒採用について

弊社の新卒採用に興味をお持ちの方は、下記問い合わせ先にご連絡ください。
応募方法や募集職種等、詳細についてご案内いたします。

株式会社北斗型枠製作所 採用窓口
福島県郡山市日和田町高倉字藤坦1-2
Tel.024-958-4748
担当:遠藤祐希子

お問い合わせフォーム

お名前 (必須)

電話番号

メールアドレス (必須)

問い合わせ種別
  

題名

メッセージ本文